次亜塩素酸水は加湿器に使える?選び方・ポイントと注意点

2020/05/21

次亜塩素酸水は加湿器に使える?選び方・ポイントと注意点

感染予防や消臭のために、次亜塩素酸水を加湿器にセットしようと考えている人もいるのではないでしょうか?実際に次亜塩素酸水を使うとき、効果や安全性について気になりますよね。

この記事では、加湿器で次亜塩素酸水を使うのときのポイントについて紹介します。次亜塩素酸水の空間への噴霧に興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

次亜塩素酸水とはどんなもの?

次亜塩素酸水は食塩水や塩酸を電気分解することによって作られる水溶液です。次亜塩素酸水には、「次亜塩素酸」と呼ばれる除菌成分が含まれています。次亜塩素酸は、人体の白血球でも作られている物質です。

次亜塩素酸水は食品や物品の除菌など、幅広く使うことができます※1、※2。弱酸性で人体に有害性がなく、そのほかの消毒や除菌剤と比較して安心して使えるというメリットがあります。

 

加湿器にも次亜塩素酸水が使える?

流し洗いしたり噴射したりなど、次亜塩素酸水はさまざまな使い方ができる除菌剤です。

次亜塩素酸水を使う人が増えている中で、空間噴霧に使う人もいます。その中で加湿器にセットして使う方もいらっしゃいます。

次亜塩素酸水を加湿器に入れて使うことは可能ですが、家庭用の加湿器は塩素に強い仕様となっていないため、掃除をこまめにするなどお手入れが必要です。

※長期にわたって次亜塩素酸水の空間噴霧をしたい場合は、専用の加湿器を購入することをおすすめします。

 

加湿器に次亜塩素酸水を使うメリット

次亜塩素酸水の空間噴霧による具体的な効果の有無についてみていきましょう。

 

メリット① 消臭効果が期待できる

加湿器で次亜塩素酸水を使うときに、効果を期待できるのが消臭効果です。すでに畜産業では、消臭のために次亜塩素酸水の空間噴霧が行われています。※3

ラットの実験では、次亜塩素酸水の吸入により、健康に害がないことが確認されています。※4

一般に消臭効果を謳う商品には、いくつかの種類がありますが、次亜塩素酸はニオイの元とくっついて分解するタイプの商品です。ニオイをごまかすのではなく、ニオイの元にアプローチできます。

特に、アンモニアなどへの消臭効果がある※5ので、ペットや排泄物などによるニオイにも効果的です。部屋全体にニオイが広がっているときは、加湿器に次亜塩素酸水を使ってみるのもよいでしょう。

 

メリット② スギ花粉症対策への効果

花粉症はアレルギー反応のひとつです。アレルギーは、体内に異物が侵入したときに、免疫機能が過剰に反応することで起こります。

次亜塩素酸水の持つ次亜塩素酸は、花粉症にも効果的です※6。アレルゲンである花粉にはタンパク質が含まれており、酸化反応によって変性するためです。

ただし、次亜塩素酸水の空間噴霧では、どうしてもムラが起こるため、完全な対策にはなりません。外から花粉を持ち込まないようにするなど、基本的な花粉対策をしたうえで、必要に応じて取り入れてもよいでしょう。

 

メリットとなる可能性  感染対策への効果について

新型ウイルスの拡大とともに、アルコール消毒剤などの不足から、次亜塩素酸水で代用する地域も増えています。次亜塩素酸水は幅広い細菌への除菌効果があるためです。※1

感染予防を考えるとき、重要となるのが感染経路です。例えば、インフルエンザやノロウイルス感染は、手についたウイルスによって感染する「接触感染」と、他人の咳に含まれたウイルスを吸い込む「飛沫感染」が多くなります。

 

空間除菌を行うのは、空気中をウイルス浮遊している空気感染への対応となります。

昨今の新型コロナへの対応として、一部の自治体の中には、施設の入り口や公共の交通機関に次亜塩素酸水の噴霧機器を設置しているところもあります。

※ウイルスの種類によっては、空気感染の可能性が低いものもあり、加湿器で次亜塩素酸水を噴射してもあまり効果がない場合があります。

 

次亜塩素酸水の空間噴霧の研究は始まったばかりであり、空中のウイルスや細菌の不活化したという報告がある一方、殺菌効果が不完全だったり、ウイルスを舞い上げたりする可能性があると指摘されることもあります。

今後、次亜塩素酸水の研究が進んで効果が実証されるのを待ちましょう。

 

 

次亜塩素酸水を加湿器で使うときのポイント・注意点

ポイント① 加湿器の選び方

加湿器に次亜塩素酸水をセットするときは、かならず超音波方式のものを選びましょう!

なぜかというと、超音波式以外のものは次亜塩素酸水の効果を低下させてしまうからです。

 

※ 水を蒸気化する加湿器には、以下のようなの種類があります

  1. 加熱式:ヒーターで水を加熱して蒸気化する
  2. 超音波式:超音波の力で水を振動させて細かい粒子にする
  3. 気化式:水を通したファンに、送風して細かい粒子にする
  4. ハイブリッド式:上記の方式を組み合わせたもの

次亜塩素酸水は高温で効果が低くなるため、加熱式やハイブリッド式はおすすめできません。また、気化式はフィルターに染み込ませてからの加湿となるため、効率が低くなってしまいます。※使えないわけではないですが、効率がやや下がってしまうため、おすすめはいたしません。

ポイント② 加湿器のお手入れは1週間に1度

次亜塩素酸水は殺菌効果があるため雑菌の繁殖を防ぐことができます。そのため、加湿器の手入れが不要と考えている人もいるかもしれません。実際に、次亜塩素酸水は密封容器であれば、2週間は除菌効果が持続します。

ただし、これは次亜塩素酸水を清潔な状態で保存している場合になります。

次亜塩素酸水は、汚れ(有機物由来)を分解すると水になってしまうため、濃度が低下する、すなわち効果が下がります。

加湿器に次亜塩素酸水を使うときには、日ごろの手入れを行うことも大切です。

通常の加湿器と同じように、1週間に1度の掃除を行うとよいでしょう。

 

ポイント③ ハイターを薄めたもの(次亜塩素酸ナトリウム液)は入れない

加湿器に次亜塩素酸水をセットするときに注意したいのが、次亜塩素酸水ではないものを入れてしまうことです。次亜塩素酸水とよく間違われやすいのが「次亜塩素酸ナトリウム液」です。次亜塩素酸ナトリウム液は、キッチンハイターやカビキラーなど家庭用塩素系消毒剤に使われています。

次亜塩素酸ナトリウム液も、同じ殺菌成分である次亜塩素酸を含みますが、性質が異なるものです。絶対に次亜塩素酸ナトリウム液を加湿器に入れて使わないでください。

次亜塩素酸ナトリウムは強アルカリ性であるため、皮膚や粘膜にダメージを与える可能性があります。

誤って、加湿器にハイターの希釈液を噴射すれば、目や皮膚に刺激を感じたり、肺に炎症を引き起こしたりする危険性があります。また、次亜塩素酸ナトリウムは腐食性があるため、加湿器も劣化しやすくなります。くれぐれも加湿器にハイター等を薄めたものを入れないようにしてください。

 

次亜塩素酸水を使うのなら「SALA MORE」

家庭や職場で次亜塩素酸水を使うのに、おすすめなのが「SALA MORE(サラモア)」です。サラモアは、手の消毒や物品の除菌に使いやすいスプレー式タイプの次亜塩素酸水です。

手になじむハンドボトルサイズで、扱いも簡単です。日常生活の中で、シュッとひと吹きするだけで、気軽に消毒や除菌が可能です。

また、加湿器用に次亜塩素酸水を使うのなら、詰め替え用の大量パックもおすすめです。次亜塩素酸水の使い道は色々あるので、加湿器以外にもぜひ使ってみてください。

参考

SALAMORE編集部では、厚生労働省の提供資料および信頼性の高い論文に基づいたコンテンツ制作を行っております。

※1:厚生労働省/次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性
に関する資料/https://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/08/dl/s0819-8k.pdf

※2:厚生労働省/次亜塩素酸水/https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002wy32-att/2r9852000002wybg.pdf

※3:安定化次亜塩素酸水を基盤とする畜産分野における 衛生管理・防疫対策への応用:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsam1937/65/1/65_1_27/_pdf

※4:日本生物工学会/談話室:次亜塩素酸が実現する安全安心空間/https://www.sbj.or.jp/wp-content/uploads/file/sbj/9207/9207_danwa.pdf

※5:弱酸性次亜塩素酸水溶液のアンモニアに対する消臭効果/http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/5/56031/20180522171700500345/poalas_034_036.pdf

※6:岡山実験動物研究会報/弱酸性次亜塩素酸水容積のスギ花粉アレルゲンCryj1に対する不活化効果/http://eprints.lib.okayama-u.ac.jp/files/public/4/48392/20160528093656830814/poalas_028_036_039.pdf

(制作・編集:SALAMORE編集部)

 

 



 


入荷情報やお得情報をお届けします。
友だち追加